新作落語「北斎の娘」

撮影:武藤 奈緒美


新作落語「北斎の娘」を手掛けるにあたって

第21代 すみだ親善大使の着任を機に、地元 墨田区をPRするなかで北斎の娘・葛飾応為の作品「吉原格子先之図」と出会いました。

一度見たら忘れられない光と影の描写の美しさ。

そこから醸し出される繊細さとインパクト。

そして、哀愁。

どんな想いでこの作品を手掛けたのかが知りたくなり、葛飾応為について調べたところ、北斎の娘でありながら残した作品や資料は北斎に比べて圧倒的に少なく、生涯のほとんどを北斎の右腕として過ごした人物だということがわかりました。

応為がどんな想いで自身の作品を手掛けたのか…

天才と呼ばれた父・北斎の娘という重圧とはどんなものだったのか…

女性絵師としての苦悩とは…

父親と同じ道を歩む者として、応為に迫ってみたいと思い、新作落語として仕立て上げることにしました。


*「北斎の娘」通し公演の予定*

 

◉第29回 柴又門前寄席

 林家あんこ「北斎の娘」を聴く会

 2023年3月10日(日)15時開場・15時30分開演

会場:帝釈天前・亀家本舗

 (〒125-0052葛飾区柴又7−7−9 門前亀家)

出演:林家あんこ、三遊亭けろよん

木戸銭:ご予約2000円・当日2200円 

 *お土産付き

お問合せ・お申込み:電話 090−6317−9447(牧)

 メール yojikato@nifty.com(加藤)

主催:柴又まちねっと https://shibanet.jimdofree.com/

共催:亀家本舗

 

◎柴又の名物「草だんご」付きの落語会です。

 映画「男はつらいよ」の聖地でお楽しみいただく落語会です。

 

 

◉林家あんこ「北斎の娘」→このイベントは終了しました!ご来場有難うございます!

 2023年11月21日(火)18時開店・19時30分開演
会場:落語・小料理やきもち (台東区台東1-12-11青木ビル1階B号室)

ご予約:

⚫︎webショップ割 ご来店6500円(税込)ショーチャージ+コース料理

 https://checkout.square.site/buy/JRP4CFHUUWH2YDBKLUYY4R7J
⚫︎電話・メール ご来店6900円(税込)ショーチャージ+コース料理

 03-6803-2050

[落語・小料理やきもちさんサイトより]

あんこさんの代表作、葛飾北斎の娘で「吉原格子先之図」等の名作を手掛けた葛飾応為を主人公にした新作落語「北斎の娘」を公演頂きます。拝聴した際に応為の「紅を描きたい」という言葉に紅の壁の高座の当店でぜひ公演頂きたいと思ってお願い致しました。タイミングよく11月に太田記念美術館で3年半ぶりに「吉原格子先之図」が公開されます。応為の世界に浸って下さい。

 

【配信掲載】

◎「報知新聞」

墨田区に東京本社がございます「報知新聞」にとりあげていただきました!

 

 「報知新聞」 2023年6月19日

https://hochi.news/articles/20230619-OHT1T51091.html

 

撮影 武藤奈緒美



北斎の娘 一

北斎の娘 二

北斎の娘 三


撮影:武藤 奈緒美